〒734-0034 広島県広島市南区丹那町4番12号
TEL: 082-255-7386 FAX:082-255-7568

広島県計量協会

法定検査

代検査制度について

 はかりの法定検査には、県や特定市などの公的機関が行うもののほかに、 計量士が行うものがあります。(計量法第25条

  どちらの形で検査を受けるかは、 受検者の自由意志により選択することができます。


公的機関の検査と代検査のちがい

 公的機関の検査との違いには、以下のような点があります。どちらかの形で、必ず検査を受けてください。

公的機関の検査と代検査のちがい
項目 公的機関の検査 代検査
検査の実施場所
  • 各市町村に設置した会場(集合検査)
  • 広島市は受検者の事業所
  • 計量器の数が多い場合、ラベルプリンターなどで動かすことができない場合には、受検者の事業所
受検者の事業所
検査手数料 県及び市の手数料条例に定める額 実施計量士が定める額
事前連絡 はがきにて通知 なし
土日祝日の受検 なし 応相談
検査時間 各会場(広島市は事業所)毎に定めた時間 応相談
検査時期 県、特定市、各市町村担当課と協議して定めた時期 公的機関が検査を行う日を基準に、1年前から1ヶ月前までの間

--> 代検査の実施予定期間


検査の受検方式

受検者の事業所で検査

 公的機関の行う検査では、検査の日時があらかじめ定められており、「はかり」を検査会場に持ち込まなければなりませんが、代検査の場合には協議して決められた日に検査を行うことができ、受検者の事業所に計量士が赴いて検査を行います。


代検査の流れ

  1. 受検者 : 計量士に検査を依頼
  2. 計量士 : 検査を実施(公的機関の検査の1ヶ月前まで)
  3. 計量士 : 県知事・特定市の市長に検査を実施したことを届出 (原則は受検者の届出ですが、計量士が代行します)
  4. 県知事・特定市長 : 届出を受理し、計量協会へ通知
  5. 計量協会 : 名簿を整理し、集合検査の対象から削除

代検査の手数料

 計量士が定める金額となります。


代検査を行っている計量士(掲載希望者分)

 代検査を行っている計量士や実施地区などは、以下のとおりです。

          
計量士氏名 登録番号 所在地 お問合せ先 実施地区
後河内 實 5542 広島市安佐北区 090-8604-0840 広島県全域
岡田修造 6544 広島市南区 090-2297-0715
082-261-7488    

メール

広島県全域
小西理律 7573 岡山県岡山市 086-262-1816 広島県全域
玉上和義 9967 尾道市美ノ郷町 0848-48-3783 中国地方全域
愛媛県全域
出原敏雄 3805 福山市神辺町 084-962-2359 広島県東部
岡山県西部
寺口昌樹 4939 呉市音戸町 0823-56-1322 広島県全域
長田武志 13950 広島市西区 082-230-1281(神戸衡機) 広島県全域
光成寿恭 11863 福山市箕沖町 084-953-8839

メール

中四国全域
村尾勇造 11394 尾道市高須町 0848-55-3202

メール

中四国全域
兵庫県全域
森川和彦 9669 福山市坪生町 084-948-2135 広島県全域
岡山県全域
Copyright © 2006 一般社団法人 広島県計量協会. All Rights Reserved.